ウェルカムベアキット 【3】

ウェルカムベアキット【2】の続きです。

ウェルカムベアの顔が完成したので、
次は手足を作ります。

ウェルカムベアキット1

先程、縫っておいた生地に
まずはプラスチックジョイントを付けて、
それで手芸綿を詰めます。

ウェルカムベアキット2

プラスチックジョイントは
「ディスク」「ワッシャー」「ストッパー」の3つで1組になっています。

上の画像の左にある「ディスク」を
手足につけて、

ディスクのついた手足を
体に差し込み、
それで体の内側から「ワッシャー」と「ストッパー」を使ってジョイントします。

ウェルカムベアキット3

ディスクを差し込む時は
目打ちで生地に穴を開けて、
それでディスクを差し込みます。

ウェルカムベアキット4

手足にディスクを差し込んで、
手芸綿を詰めたら
詰め口を縫い閉じます。

ウェルカムベアキット5

そうして作った手足を
ウェルカムベアの体に付けていきます。

ウェルカムベアキット6

ジョイント部分は
上の画像のようになっています。

このプラスチックジョイントは、
一度はめると外せないので注意が必要です。
(実は、これで私は失敗をしました。)

ウェルカムベアキット7

ウェルカムベアの体に頭・手・足を付けたら
体にも手芸綿を詰めて、詰め口を縫い閉じます。

ウェルカムベアキット8

上の画像を見ると、
ウェルカムベアお腹が詰め口になっています。

・・・・実は、これは失敗です。

詰め口は背中になるはずなのに
私はお腹と背中が逆だと勘違いをして、
そのままジョイントしてしまいました。

失敗に気がついたのは
説明書のイラストを見た時で、
説明書のイラストでは背中が詰め口になっていました。

先程も書いたように、
プラスチックジョイントは一度はめると外せません。

ですので、失敗に気がついても
もうジョイント後で手遅れだったので、
私はそのままウェルカムベアを作ってしまいました。

衣装で多少はごまかせたのですが、このウェルカムベアは失敗作です。
皆さんは同じような失敗をしないようにダメな見本にして下さい。

ウェルカムベアキット9

ウェルカムベアの体が縫い終わったら、
仕上げに毛足を整えます。

上の画像のように
毛足が縫い目に巻き込まれている部分があったら
それを整えます。

ウェルカムベアキット10

目打ちを使って、
丁寧に毛足を出します。

これでウェルカムベアの本体は完成です。
次は衣装を作ります。

ウェルカムベアキット【4】に続きます。

オススメのウェディングアイテム

くまの新郎(スロースくん)とうさぎの新婦(ラブちゃん)のウェディングドールです。
(手作りキットではありません。)

▲ページの先頭へ戻る