ウェルカムドッグ手作りキット 【1】

今回作ってみるウェルカムドールは、
こちらのウェルカムドッグ手作りキットです。

手作りキット スウィートチワワ

ウェルカムドッグ1

ウェルカムドッグ手作りキットはこんな感じで、
中には「作り方の説明書」や「ウェルカムドッグの材料」が入っていました。
(手芸綿はキットには含まれていないので、別に用意しました。)

ウェルカムドッグ2

手作りキットの中身はこんな感じで、
ウェルカムドッグのボア生地や
ウェディングドレスの生地などが入っています。

ウェルカムドック3

このウェルカムドッグ手作りキットは、
ボアは裁断済みの手作りキットになっています。

このサイトで作った
他の2つのウェルカムベア手作りキットは、
ボア生地は自分で型紙を写して裁断をしなくてはならないのですが、
このウェルカムドッグ手作りキットは違います。

カット済みのボア生地が入っているので、
すぐにウェルカムドッグを縫い始められました。

ウェルカムドック4

説明書に書いてある通りに
カット済みのボア生地を縫い合わせていきます。

ウェルカムドック5

ボア生地を縫い合わせる時は、
本当はマチ針で仮留めをしながら縫っていくのですが、
私はマチ針ではなくクリップを使ってしまう時もありました。

マチ針よりもクリップの方が
厚みのあるウェルカムドッグの生地を扱いやすかったからです。
(邪道なのかもしれませんが、こんな方法もある・・・・ということで。)

ウェルカムドッグ6

ウェルカムドッグの頭の生地が縫えたら、
生地を表に返して
手芸綿を詰めていきます。

ウェルカムドッグ7

このウェルカムドッグ手作りキットはジョイントを使わないので、
手芸綿を詰めたら
詰め口をそのまま縫い閉じてしまいます。

ウェルカムドッグ8

ウェルカムドッグの顔のベースができたので、
次は目・口・鼻を作ります。

このウェルカムドッグ手作りキットは
和装のウェルカムベア手作りキットと同じで、
目と鼻はプラスチックのパーツを付けるタイプの手作りキットになっています。
(上の画像の左側が鼻、右側が目のパーツになります。)

ウェルカムドッグ9

口はキットに含まれている刺繍糸を使って
刺繍をします。

私は、口はぬいぐるみ針を使って刺繍しました。
(「ぬいぐるみ針」はキットに含まれていません。)

このウェルカムドッグ手作りキットの説明書には
口の刺繍の位置や、目を縫い付ける位置が
『ここから何cmの所に付ける・・・・』と
イラスト付きで解説してくれているので、
位置を決めやすかったです。

ウェルカムドッグ10

説明書の通りに
口を刺繍して、
目(プラスチックアイ)を縫い付けて、
鼻をボンドで付ければ、ウェルカムドッグの顔が完成です。
(ボンドは手作りキットに含まれていないので、自分で用意します。)

(目を付ける位置には「目打ち」を使ってボア生地に穴を開けました。)

次は、ウェルカムドッグの耳を作ります。

ウェルカムドッグ手作りキット【2】に続きます。

オススメのウェディングアイテム

綿や針もセットになったウェルカムドッグの手作りキットです。

▲ページの先頭へ戻る